新着情報

2018年11月14日 北海道潰瘍性大腸炎・クローン病友の会 医療講演会「最先端のIBD治療と話題」

講演名

『最先端のIBD治療と話題』
 垂石 正樹 先生(市立旭川病院 消化器内科)「IBD最近の治療の進歩」
 藤谷 幹浩 先生(旭川医科大学 内科学講座)「IBD新しい検査法と新薬開発」
 嘉島 伸 先生 (旭川医科大学 内科学講座)「IBD診療の病院間の協力」

主催

北海道潰瘍性大腸炎・クローン病友の会

共催

一般社団法人 北海道難病連

後援

市立旭川保健所、北海道上川・名寄・富良野・留萌・深川・滝川各保健所、北海道新聞旭川支社

日時

平成30年12月16日(日) 13時~16時(受付開始12時30分より)

場所

旭川市障害者福祉センター(おぴった)2階、会議室1
(旭川市宮前1条3丁目3番7号)

資料代

友の会会員:無料、非会員:500円(当日会場にて)

定員

150名程度

対象者

患者及び患者家族、医療従事者等

申込書

別紙(添付資料)

申込締切

12月13日(木)

問合先

IBD会館

電話(月曜日、木曜日の10時~15時)
TEL (011) 815-9701
FAX (011) 815-9701
※「不在時は留守録音お願いします」

メール h-ibd@khc.biglobe.ne.jp


※詳細は添付資料をご覧下さい。

詳細

Twitterでつぶやく

NPO法人
旭川障害者連絡協議会

〒078-8391
北海道旭川市宮前1条3丁目3番7号
旭川市障害者福祉センター内 おぴった3階
TEL・FAX:0166-31-2226
アクセスマップ