新着情報

2018年12月22日 第21回全日本障害者クロスカントリースキー競技大会【クロスカントリースキーフェスタ2019in旭川】大会要綱

1.目的

障がい者がクロスカントリースキーを通じ健康増進と選手個々の技術向上を目指し、障がい者と健常者のイベントを同時に開催することで、相互理解と親睦交流を深め、更に障がい者スキーの普及・促進に寄与することを目的とします。

2.名称

第21回全日本障害者クロスカントリースキー競技大会(クロスカントリースキーフェスタ2019in旭川)

3.主催

特定非営利活動法人日本障害者スキー連盟
(クロスカントリースキーフェスタ2019in旭川実行委員会)

4.競技主管

旭川スキー連盟

5.後援(予定)

旭川市、旭川市教育委員会
公益財団法人北海道障がい者スポーツ協会、一般社団法人北海道知的障がい福祉協会
特定非営利活動法人旭川障害者連絡協議会
NHK旭川放送局、北のまち新聞社

6.協賛(予定)

大塚製薬株式会社

7.大会期間

平成31年1月5日(土)~6日(日)

8.大会会場

富沢クロスカントリースキーコース(北海道旭川市神居町富沢)

9.競技規則

IPC(国際パラリンピック委員会)ノルディックスキー規則及び規定に準ずる

10.競技種目

クロスカントリースキー競技
・タイムレースで走法はフリーテクニックとする
・30秒間隔のシングルスタートとする

※障がい者の部、詳細については、添付資料をご覧ください。

詳細

Twitterでつぶやく

NPO法人
旭川障害者連絡協議会

〒078-8391
北海道旭川市宮前1条3丁目3番7号
旭川市障害者福祉センター内 おぴった3階
TEL・FAX:0166-31-2226
アクセスマップ